UBEビエンナーレ記念の菓子詰め合わせ

20091002a.jpg 明日から始まるUBEビエンナーレ(現代日本彫刻展)に合わせ、宇部市内の菓子店5店舗の代表スイーツを詰め合わせた「菓子職人箱」(1050円・税込み)が、やなぎだから発売される。

彫刻展会場のときわミュージアム売店のほか、宇部井筒屋、山口宇部空港とJR新山口駅の同社店舗で取り扱う。
中に入っている菓子は、サブレ(デザートショップ虎月堂)どら焼き(大黒屋製菓本舗)ブルーベリーケーキ(パティスリーケンジ)栗菓子(風月堂)ガトーショコラ(創作菓子のロイヤル)。
宇部観光コンベンション協会が提供したパッケージは、常盤公園に設置された彫刻の写真が入れられ、菓子一種類ごとにふたを開ける遊び心がある作りになっている。
柳田英治社長は「彫刻展の芸術家のように菓子職人の競演を楽しんでほしい」と話す。 問い合わせは同社(電話31-2272)へ。

カテゴリー:教育・文化2009年10月3日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single