宇部市内小学校で運動会

20090929d.jpg20090929c.jpg宇部市内の小学校17校で27日、秋季大運動会が開かれた。秋空の下、子供たちは元気いっぱい、競技を楽しんだ。

【常盤】常盤小では、開会式で高原明広校長が「日ごろの練習の成果を発揮し、最後まで頑張る常盤っ子を見せて」とあいさつ。
団体や個人の24競技に取り組んだ。2年生の「おっとっとっと・・だるまさん」は4人1組でさおに載せただるまを運ぶ競技。途中の回転地点で、だるまを落としても気を取り直して拾い上げ、再びゴールを目指して走る姿に大きな拍手が送られた。5年生は、黒と赤の衣装でリズムに乗ってよさこいソーランを舞った。
【西宇部】今年の学校目標「やさしさいっぱい」を基に、児童会がスローガンを「つらくても全力 協力 思いやり」に決めた。
5年生の徒競走「明日のボルトは君だ!」で始まり。4年生の「棒うばい」、2年の「スイミー玉入れ合戦」などが続いた。団体演技では、1・2年生の「ソイヤ!」、3・4年生の「よさこい南蛮」、5・6年生の「組体操2009」に拍手で沸いた。
圧巻は5・6年生の「気持ち一つに騎馬になれ!」で、赤白帽子を奪い合うバトルを展開し、盛り上げた。

カテゴリー:教育・文化2009年9月28日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single