市民劇団「ボウボラじいさん」公演

20090924b.jpg

市民劇団「とんぼ一座」(西村忠法代表)の自主公演は23日、竜王山オートキャンプ場のキャンプセンターであり、江汐湖伝説「ボウボラじいさん」を演じ、60人の観客を楽しませた。

市外、県外の利用者が多い会場ということもあって、山陽小野田市をPRできる民話を題材に選んだ。主人公のボウボラじいさんは、村人たちのせりふの中だけで登場するという大幅なアレンジで、小学生から60歳代までの12人の団員たちが熱演した。
せりふも、すべて方言に手直し。「~そいね」「~ほ」「じゃけえ」など、山陽小野田弁満載のステージに、聴衆は終始顔を緩めて鑑賞していた。

カテゴリー:教育・文化2009年9月24日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single