消防展にぎわう、啓発作品表彰や乗車体験も

はしご車に乗る親子連れ(おのだサンパーク屋外駐車場で) 第25回消防展は3、4の両日、おのだサンパークで開かれた。火災予防作品の表彰式、ビンゴ、バザーなどの催しのほか、はしご車、地震体験車の乗車体験もあり、家族連れなどでにぎわった。

春の火災予防運動(1~7日)の行事の一環として、市民に火災予防を呼び掛けるため毎年実施している。
はしご車、地震体験車などの乗車体験は3日、屋外駐車場で行われた。はしご車の乗車体験は親子連れで行列ができるほどの盛況。はしごは高さ約20㍍まで伸ばされ、高さにびっくりしながらも見晴らしを楽しんでいた。会場には救急車やポンプ車など他の消防車両が並び自由に見学できたため、携帯電話やデジカメで写真を撮る親子連れの姿もたくさん見られた。
4日にはサンフェスタ広場で火災予防作品の表彰式が行われた。式を前に、松野清和消防長は「春は火事が多い。安心のためにも住宅用火災警報器の取り付けをお願いしたい」とあいさつし、火災予防を訴えた。表彰式には、小学生習字の部で県優秀賞を受賞した藤原美雲さん(高泊小2)らが出席。市消防団の磯村軍治団長から賞状を受け取った。
2階催事場では、ポスター、習字などの火災予防作品の展示のほか、遊休品バザーも行われにぎわった。
火災予防作品被表彰者は次の通り。(敬称略)
【県表彰】ポスターの部▽入選=篠田杏菜(出合小2)遠藤祐太(小野田小2)大下本光一(赤崎小3)篠田恵寿(出合小6)▽佳作=伊藤翼(高千帆小3)◇習字の部▽優秀=藤原美雲(高泊小2)▽入選=進賀佐和子(厚狭小2)藤山佳音(同5)金沢彩加(厚陽中3)▽佳作=玉田萌夏(小野田小3)縄田歩実(赤崎小6)柴崎詩織(厚陽中2)石原瑞希(竜王中2)半矢亜香里(同3)大田晴菜(同)◇絵画の部▽優秀=天野隼人(焼野保)▽優良=谷口里穏(真珠幼)井上颯斗(石井手保)土井山聖華(伸宏保)西山涼菜(西福寺保)竹本奏人(さくら保)本多奏翔(須恵保)清水由菜(日の出保)◇防火標語の部▽入選=平中桂▽佳作=笹尾新太郎、川本ハナ子
【市表彰】絵画の部▽消防長表彰=道本拓也(さくら保)岡山快叶(須恵保)赤嶺歩海(日の出保)長谷川航汰(真珠幼)河口大斗(石井手保)岡村綺乃(焼野保)▽危険物安全協会長表彰=小川泰暉(真珠幼)安達由悟(石井手保)田中将貴(焼野保)入江陽菜(伸宏保)原田梨理香(西福寺保)▽市消防団長表彰=平瀬智理(伸宏保)小林直也(西福寺保)小林結(さくら保)長尾飛翔(須恵保)金田恭奈(日の出保)◇防火看板の部▽市防火委員会長表彰=埴生中BFC

カテゴリー:教育・文化2012年3月5日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single