山陽小野田市温暖化対策協議会「緑のカーテン」写真作品募集

山陽小野田市地球温暖化対策地域協議会は家庭から排出される二酸化炭素を減らすため、市民に〝緑のカーテン〟作りを呼び掛けており、その一環として、緑のカーテン写真コンテストを開催する。

家庭、事業所、学校の3部門。撮影対象は、強い日差しを遮るために市内の自宅や事業所、学校の窓辺で作った緑のカーテンで、今年の7月1日から9月30日までに撮影したものに限る。人物が写っている場合は本人の承諾を得ていること。一つの緑のカーテンにつき応募者は1人。
電子データかカラープリント写真で応募。電子データはJPG式で、メールまたはCDで応募する。プリント写真は、大きさはLサイズ(89㍉×127㍉)。写真の裏には、氏名または事業者名を記入する。
9月30日までに、応募用紙に必要事項を記入し、写真を添えて山陽小野田市地球温暖化対策地域協議会(〒756―8601山陽小野田市日の出1―1―1、市役所環境課内)に郵送または持参。デジタルデータの場合はメールで受け付ける。
応募用紙は市環境課、山陽総合事務所、南支所、埴生支所、公民館のほか、市のホームページにリンクした県のホームページからダウンロードできる。
応募作品は10月17日から28日まで市役所1階ロビーに展示し、市民に投票してもらった得点を温暖化対策協議会の審査員による得点と合わせてランキングする。入賞者にはエコグッズが贈られるほか、参加者全員に自分が応募した緑のカーテン写真をあしらったカレンダーがプレゼントされる。11月27日に市文化会館で開かれる市民環境フォーラムで表彰する。
応募作品は県主催の緑のカーテンコンテストにも自動的に応募される。応募作品の諸権利は主催者に帰属し、県や市のホームページ、ポスターなどに使用される。
問い合わせは事務局の市環境課(電話82―1144)へ。

カテゴリー:教育・文化2011年8月31日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single