鵜ノ島小などで運動会

20090920.jpg 宇部市と山口市阿知須地区の小学校のトップを切って19日、鵜ノ島、見初、船木、阿知須の4校で運動会が開かれた。澄み切った青空の下で、子供たちは思い切り走ったり、息の合った団体演技を披露したり、生き生きと運動会を楽しんだ。

鵜ノ島(田村博孝校長、249人)は「全力で勝負にいどむ運動会」をスローガンに開催。
競技は3-4年生の徒競走で幕開け。1-2年生の障害物競走「ポケモンゲットだぜ」では、網をくぐり抜け、平均台を渡ってパズルのピースのようなカードを取り、ホワイトボードに張り付けてポケモンの絵を完成させた。
このほかにも綱引きや大玉送りなど全20種目で全力を尽くした。
二十日は岬、井関小で運動会が開かれた。

カテゴリー:教育・文化2009年9月20日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single