花壇コンクール本審査始まる 20日午後、春の宇部一決定

花壇の管理状況などをチェックする審査員ら(19日午前9時すぎ、宇部記念病院で) 宇部市緑化運動推進委員会(会長・久保田后子市長)による春の花壇コンクールの本審査が、19日朝から始まった。委員8人が審査員として参加している。

予備審査を通過した「一般花壇部門」と「ひろびろ花壇部門」の地域、職域、学校の20団体、過去3年間のコンクールで好成績を収めた「花づくりの達人部門」の10団体・個人、「わが家の庭部門」の5個人が対象。
花の管理状況やレイアウトなどを100点満点で採点し、最優秀賞などを決める。審査結果は20日午後2時すぎに判明する見込み。

カテゴリー:教育・文化2011年4月19日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single