高校統合、田布施農工と大津緑洋に

県立高校の再編整備で、田布施地域の新高校は来年4月、長門地域の新高校は2011年4月に開校することになった。9月定例県議会に関係条例の改正案を上程する。

田布施地域は、田布施農業(生物生産科、食品科学科、環境土木科の各40人)と田布施工業(機械制御科40人)を統合。生徒募集などに備えて、11月1日付で新高校「田布施農工」を設置する。専攻と定員は変更ない。
長門地域は、大津(普通科120人)と日置農業(生物生産科、生活科学科の各30人)、水産(海洋技術科、海洋科学科の各30人)の3校を統合。来年4月1日付で新高校「大津緑洋(おおつりょくよう)」を設置する。専攻は普通科、農業系学科、水産系学科としている。

カテゴリー:教育・文化2009年9月12日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single