宇部市近郷小・中学生作文コンクール募集

宇部日報社は、宇部市教育委員会と共催で第50回宇部市近郷小・中学生作文コンクールを開く。今回は、コンクールが始まって半世紀の節目を記念し、特別に第50回記念賞を設ける。宇部、山陽小野田、美祢市、山口市阿知須地区の児童・生徒の作品を募集している。締め切りは10月8日。審査は16日に実施する。

題材は自由。生活経験風の文、教科学習の描写や説明記録文、生活日記、観察・研究記録文、評論などを広く募っている(詩や歌、俳句は除く)。
400字詰め原稿用紙を使用。長さは小学低学年は3─5枚程度、小学高学年は3─7枚程度、中学生は5─10枚程度とする。
大坪憲一・元琴芝小校長を審査員長とする10人の小・中学校教員らが担当。特選3点(宇部市長賞、市教育長賞、宇部日報社賞=小学低学年、同高学年、中学生の各部門1点ずつ)、永谷賞2点(小・中各1点)、第50回記念賞(小・中各1点)、入選12点(各部門4点)、佳作30点(各部門10点)、努力作品数点を選ぶ。
各賞の発表は、審査終了後に宇部日報紙上で行う。表彰式は11月6日午後1時半から宇部市立図書館二階講座室で実施する。
応募は、学校ごとに取りまとめて〒755─8543宇部市寿町2─3─17、宇部日報社「宇部市近郷小・中学生作文コンクール」係(電話31─1511)へ。

カテゴリー:教育・文化2010年9月3日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single