宇部市子ども会育成連絡協議会が『千人騎馬戦』

合戦を繰り広げる子どもたち(東部体育広場で) 宇部市子ども会育成連絡協議会(松橋美恵子会長)の創立50周年記念特別事業「千人騎馬戦」は7日、東部体育広場で行われ、22校区から約600人の子供たちが参加した。目標の1000人には届かなかったが、真夏の太陽の下、校区対抗の合戦を繰り広げた。

騎馬戦は、子ども会球技大会の初日に合わせて行われた。4人1組で騎馬をつくって戦う小学4年生以上の約150組が紅白に分かれて激突した。低学年の子供たちも応援で参加し、太鼓を打ち鳴らしたり、応援旗を振ったりして、合戦を盛り上げた。
グラウンドでは、手作りのかぶとを被った校区の大将を狙ったり、生き残るために戦いを極力避けたりと、3分間にさまざまな戦いが展開された。集計の結果、藤山が優勝した。

カテゴリー:教育・文化2010年8月9日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single