筝曲コンクールで山本夏子さん(竹原市)が最優秀賞

小学生の部で県知事賞を受賞する山本さん(文化会館で) 第20回全国小・中学生筝曲コンクールin宇部は8日、文化会館であり、1都9県から小学生の部に22人、中学生の部に10人が出場し、演奏の腕を競った。小学生の部は広島県竹原市の山本夏子さん(忠海西小6年)、中学生の部は徳島県石井町の遠藤咲季子さん(石井中2)が最優秀賞の県知事賞に輝いた。市主催、市教育委員会共催。

コンクールは自由選曲で、小学生の部から1人4分以内で演奏。休憩を挟んで、審査員の水野利彦さん(筝曲演奏家)の特別演奏が披露された。
表彰式で、水野さんは「音程、リズムは良いが、もっと音を出す基本練習を」、同じく筝曲演奏家の沢井比河流さんは「間違えることを恐れず、自分を出せる演奏を目指して」と講評した。
そのほかの上位成績は次の通り。(敬称略)
【小学生】優秀賞(市長賞)=後藤有子(福岡市・四箇田小6)▽同(市教育長賞)=森梓紗(愛知県名古屋市・田代小6)▽優良賞=和田麻貴世(愛媛県松山市・たちばな小3)谷野千恵(広島県三原市・木原小4)木下栞那(長門市・油谷小5)藤田夏海(広島県呉市・豊小6)
【中学生】優秀賞(市長賞)=村上茉比路(愛媛県砥部町・砥部中3)▽同(市教育長賞)=片山美咲(千葉県市川市・第六中3)▽優良賞=脇坂明日香(広島県呉市・豊中2)佐藤美由樹(岡山市・竜操中3)

カテゴリー:教育・文化2010年8月9日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single