津布田保育園児がブドウ狩り楽しむ

20090909e.jpg 津布田保育園の園児13人が8日、津布田にある富永豊ブドウ園を訪れ、ブドウ狩りを楽しんだ。

秋の味覚を満喫しようと20年以上も続いている。大粒のブドウを見つけては保育士に抱っこされ、大きな房をはさみで切り取った。一粒食べるごとに「甘ーい!」の歓声が上がった。
約70aのブドウ園には巨峰、ピオーネが植えられ、ここ数週間の天候に恵まれ、甘いブドウに仕上がった。

カテゴリー:教育・文化,季節2009年9月9日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single