ガラス造形作家と書家が融合作品に挑戦

「ふれあいガラスフェスタ2009」は8、9の両日、きららビーチ焼野近くのきららガラス未来館で開かれる。

書家の矢田照とうさん、ガラス造形作家の西川慎さん、池本美和さんの地元を代表する3人の作家が、書とガラスの融合作品の制作過程を見せるデモンストレーションを行う。見学無料。
3人のコラボレーションは3年前から話が出始め、同未来館が昨年に小野田ガラスの指定管理になったこともあり、2年目のフェスタの目玉企画として4月ごろから、試行錯誤を繰り返して準備を整えてきた。一過性のものではなく、将来的には3人の展覧会の開催にまで発展させたいとの、夢を持っている。
問い合わせは、同館(電話88―0064)へ。

カテゴリー:教育・文化2009年8月6日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single