ペットボトルタワー高さ7.5m、ギネスに申請へ


20091201b.jpg

ペットボトル1万482本で作られた高さ7.5mのタワーが29日、常盤公園の遊園地で完成した。主催者によると、ボトルでできた彫刻として世界一の高さで、近くギネスブックに申請する。タワーはLED(発光ダイオード)で飾られ、12月5日からのイルミネーションコンテストを彩る。

タワーは最下段は2lペットボトルを一辺36本並べ、各段でボトルの方向を変え尖がった部分同士をはめこみ、上段に向かい本数を減らして26段まで積み上げた。
今年夏ごろからときわファンタジア実行委員会が計画。ギネスブックにはペットボトルのタワーが該当する分類がなく、発行元のギネスワールドレコード社と交渉して「ボトルでできた物理的高さによるもっとも高い彫刻」を新設した。

カテゴリー:教育・文化2009年12月1日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single