山口県の私立高、来年度募集生徒は75人減に

山口県私立中学高等学校協会は1日、県内私立高20校の2011年度入学試験日程などを発表した。全日制の募集人員総数は前年度比75人減の4434人で、地元関係では宇部フロンティア大付属香川の普通科が40人減の110人になる。

香川は、リベラルコースの募集を停止し、スーパーアカデミックコースを10人減の50人にする。このほか、高水の普通科(6年制含む)が45人減、山口鴻城の普通科が10人増。残る17校や商・工業関係学科など他コースでの増減はない。
推薦入試は、高水以外の19校が実施する。二次募集は11校が予定している。
8校が持つ併設中学校は、宇部フロンティア大付属と高川学園が募集人員を増やし、高水高付属が減らす。宇部フロンティア大付属は、10人増の90人(推薦75人、一般15人)になる。
地元高の設置学科と募集人員は次の通り。
◇宇部鴻城▽普通=150人(特進30人、普通120人)▽工業に関する学科(機械、自動車工学)=80人▽医療秘書=30人
◇慶進▽普通=180人(アドバンス60人、グローバル120人)
◇宇部フロンティア大付属香川▽普通=110人(スーパーアカデミック50人、アカデミック60人)▽生活デザイン=40人▽食物調理=39人▽保育=40人
◇サビエル▽普通=105人(Ⅰ類、Ⅱ類コースを名称変更。特別進学35人、進学70人)
(By the Ubenippo Wire Staff)

カテゴリー:教育・文化2010年9月2日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single