阿知須の若﨑会長に県文化功労賞

2013年度の県文化功労賞の受賞者が決まった。地元関係では、阿知須文化協会会長の若﨑啓一さん(73)=山口市阿知須=が、一般文化部門で受賞。12日に県庁で表彰式が行われる。
同賞は文化振興に顕著な功績があった個人と団体が対象。今回は6部門で8個人が受賞する。1996年から毎年表彰され、累計の受賞者は、127個人、19団体。
若﨑さんは、阿知須地域の40団体600人でつくる阿知須文化協会(旧阿知須の文化を高める会)会長を2002年から務めている。創立30周年事業を成功させるなど地域文化の振興に尽力。
また、山口茂山狂言会会長を2010年まで務め、人間国宝の茂山千作さんと共演したり、広島県厳島神社に奉納したり県内外で公演した。阿知須交流センター運営協議会会長。
その他の受賞者は次の通り。(敬称略)
◇美術▽絵画・デザインアート=下尾周男(77)防府市▽書道=津田峰雲(78)下関市
◇文芸▽金子みすゞの文学=矢崎節夫(66)東京都
◇音楽▽邦楽=藤村宏山(73)柳井市
◇演劇▽能楽=香川靖嗣(69)東京都
◇舞踊▽日本舞踊=花柳梨太郎(64)周防大島町▽民踊=山村三枝(84)山口市

カテゴリー:教育・文化2013年11月8日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ