警察署再編整備計画、厚狭署廃止し小野田に統合

 県警の警察署再編整備計画で、厚狭署が今年度いっぱいで廃止となり、四月に小野田署に統合される。名称は山陽小野田署に変わり、庁舎は小野田署を活用する。所轄は、両署の管轄を合わせた山陽小野田市全域。厚狭署庁舎は幹部交番となり、運転免許更新の事務手続きは引き継ぐ。
 現厚狭署は署長以下二十五人体制(交番、駐在所勤務を含めると三十九人)だが、厚狭交番移行時には警部を所長に八人体制となる。山陽小野田署内全体の交番、駐在所の再編も、並行して検討されている。老朽化が激しい小野田署の新築予定は、現時点では白紙の状態だという。
 今年度いっぱいで廃止される厚狭警察署

カテゴリー:アーカイブ2008年11月27日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single