琴崎八幡宮が境内のモミジをライトアップ

 琴崎八幡宮(白石正典宮司)境内のイロハモミジが赤く色付き始め、十九日からライトアップされる。十七日夜、照明器を試験的に点灯した。
 ライトアップは初めてで、照明器は参道に四百ワットの五基を設置。三方向からモミジを照らすようにした。境内ではこの時期、ケヤキ、サクラ、ヤマモミジ、イチョウの紅葉も楽しめる。ライトアップは日没から午後十時にかけて。十二月七日までの予定。
 照明に浮かび上がるモミジ(琴崎八幡宮で

カテゴリー:アーカイブ2008年11月18日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single