ガリバーヒマワリ、満開

 高さが人の背丈の倍以上もあるニトベギクが、宇部市恩田町の住宅街で約50個の花を咲かせ、通行人の注目を集めている。
 花は新渡戸稲造が中南米から日本に持ち込んだことに由来するといわれ、その大きさからガリバーヒマワリとも呼ばれる。
 住宅街で花を咲かせたニトベギク(6日午前10時すぎ、恩田町で)

カテゴリー:アーカイブ2008年11月6日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ