琴芝小で公開モデル授業

 琴芝小(緒方幸枝校長、四百六十三人)で三十一日、「人間関係づくり実践プロジェクト」の公開モデル授業があった。県内全域から小・中・高校の教員ら百十人が参加。玉川大心の教育実践センター主任代理の難波克己さんの公開授業を見学したり、同校の授業や実践発表を聞いたりして、子供の人間関係形成能力を高める授業の在り方について考えを深めた。
 面積を測るため、友達と協力して新聞紙を並べる子供たち(琴芝小で)

カテゴリー:アーカイブ2008年11月1日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single