小羽山小6年生、親子で勾玉作り

 小羽山小(岡崎智利校長)で十五日、六年生のPTA活動として、児童八十九人と保護者四十八人が勾玉(まがたま)作りを体験した。
 「古代のロマンを肌で感じてもらおう」と企画。県立山口博物館長期研修教員の三坂千里先生と杉村智幸先生が講師を務めた。
 標本の写真を参考にしながら勾玉を磨く児童ら(小羽山小で)

カテゴリー:アーカイブ2008年10月16日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single