花壇コンクール最優秀賞決まる

 山陽小野田市花壇コンクールの二次審査が九日に行われ、各賞が決まった。各部門の最優秀賞は、学校・保育園の部は出合小が初、各種団体の部は籾の木自治会が三年ぶり二回目、個人の部は関谷千歳さんが初の受賞。表彰式は十一月に市役所である。
 花壇コンは市町合併後四回目。五十八の団体・個人が参加した。川村博通市議会議長を審査委員長とする十二人の委員が、八月末の一次審査を突破した二十三の団体・個人の花壇を一つずつ巡り、管理状況、デザイン、総合美などを採点した。
 教職員と児童の愛情に応えた学校花壇(出合小で)

カテゴリー:アーカイブ2008年10月10日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ