厚狭高生が手作りお守りで交通安全キャンペーン

 厚狭高(松井誠校長)は二十四日、郡の国道2号で交通安全キャンペーンを行い、生徒たちがドライバーに手作りのお守りを配った。
 秋の全国交通安全運動に合わせた恒例行事。お守り七十個は、総合家庭科の一年生が作った。厚狭警察署員が駐車帯に誘導した上り車線の車のドライバーに「交通安全運動中です。気を付けて運転してください」とさわやかに呼び掛けた。
 笑顔で安全運転を呼び掛ける生徒たち(郡の国道2号で)

カテゴリー:アーカイブ2008年9月25日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ