秋の全国交通安全啓発スタート

 秋の全国交通安全運動の出発式は、二十二日午前十時半から小野田警察署で開かれた。二十一日から三十日まで実施される運動の市内の最初の啓発イベントで、白井博文市長が関係者に協力を求め、士気を高めた。
 この後、パトカーを先頭に地区安全運転管理者協議会に加盟する事業所の四台の車が、JR小野田駅前や公園通りをパレードし、市民に運動の始まりを周知した。
 白井市長のあいさつを聞く関係者たち(22日午前10時半ごろ、小野田警察署で)

カテゴリー:アーカイブ2008年9月22日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ