路線バス「きらら号」、9月末で廃止

 山口市は「市民交通計画」に基づく交通体系の再編により、阿知須地域で運行している路線バス「きらら号」を九月末で廃止する。十月からは新たに地域内の三路線でコミュニティータクシーを運行し、住民の利便性の向上を図る。
 廃止に伴い、未使用の回数券は払い戻しを受け付ける。期間は十月一日から十二月二十六日まで。阿知須総合支所の自治振興課に未使用の回数券と印鑑、口座番号の分かるものを持参する。

カテゴリー:アーカイブ2008年9月18日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ