山陽小野田市職員定数見直しへ

 山陽小野田市は、二〇〇六年度に策定した職員定数適正化計画について、定数の目標値をさらに削減する方向で見直すことを明らかにした。十六日の九月定例市議会一般質問で、岩本信子議員(春風)の質問に金光康資総務部長が答えた。
 山陽小野田市の人口千人当たりの一般行政部門の職員数(〇七年四月一日現在)は六・〇六人で、人口規模や産業構造、財政力指数が同じレベルにある類似団体の平均値五・三九人を上回っている。

カテゴリー:アーカイブ2008年9月17日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single