「おさかなスクール」で魚市場見学や調理実習

「おさかなスクール」が二十三日、宇部市内で開かれ、市内の小学生と保護者十四人が魚市場の見学や調理実習を通じて、食の安心・安全に理解を深めた。宇部健康福祉センター、宇部管内食品衛生協会共催。
 午前六時半すぎに宇部健康福祉センターで開講し、床波漁港に移動して競りの様子を見学。調理実習では、寿司和食どころ「呑兵衛」(新天町)の海老正広代表が講師を務め、すし飯の合わせ方や、マダイとマアジのさばき方を教えた。参加者もそれぞれ、マアジを三枚に下ろし、握りずしにして味わった。
 マアジをさばく子供たち(23日午前10時ごろ、福祉会館で)

カテゴリー:アーカイブ2008年8月23日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ