Uターン相次ぐ

 山口宇部空港では、古里で盆を迎えた人たちのUターンラッシュが続いた。同空港から東京に向かう二社の計八便は、十六日の始発便から十八日の最終便まで、全便が満席。
 出発ロビーは搭乗受け付けが始まるたびに別れを惜しむ人たちでごった返し、三階の見学デッキでは機影が見えなくなるまで手を振り続ける家族の姿が見られた。
 ハイタッチして別れを惜しむ家族(山口宇部空港で)

カテゴリー:アーカイブ2008年8月18日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ