山陽小野田市役所で中学生海外派遣団の結団式

 山陽小野田市が豪州モートンベイ市に派遣する中学生海外派遣団の結団式は二十九日、市役所で開かれ、白井博文市長が中学生六人と引率する市職員一人の団員を激励した。一行は三十一日に出発し、現地の中学校に通うなど貴重な体験を積んで、八月十四日に帰国する。
 派遣生は石谷梨紗さん(慶進二年)、財満茜さん(高千帆二年)、清水遥さん(同)、坪河琴海さん(宇部フロンティア大付二年)、檜垣賢一君(同三年)、棟久貴司君(慶進二年)。市市民活動推進課の奈須直美さん(29)が引率する。派遣生代表の坪河さんは「オーストラリアの文化を学び、日本の文化を伝えたい。自分の気持ちが伝えられるよう、頑張りたい」と意気込みを語った。
 白井市長から激励を受ける中学生たち(市役所で)

カテゴリー:アーカイブ2008年7月30日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single