宇部市内小・中学校で終業式

 宇部市内の小・中学校で十八日、一斉に終業式があった。
 鵜ノ島小(田村博孝校長、二百四十二人)は、午前八時五十分から体育館で式を実施。始めに「一学期に頑張ったこと」をテーマにした各学年の発表会があり、一年生は昔話「おむすびころりん」、二年生は詩「小川のマーチ」を全員で暗唱。四年生は「幸せなら手をたたこう」を英語で合唱した。子供たちは夏休みの過ごし方について指導を受け、教室をきれいに掃除して、長い休みに心を躍らせながら下校した。
 全校児童を前に大きな声で詩を暗唱する2年生(18日午前9時すぎ、鵜ノ島小で)

カテゴリー:アーカイブ2008年7月18日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single