県知事選、2候補が第一声

 県知事選が十七日に告示された。届け出順に、元県労連議長の福江俊喜さん(67)=無所属・共産推薦=と、現職で四期目を目指す二井関成さん(65)=無所属・自民、公明推薦=の二人が立候補し、山口市内で第一声を上げた。八月三日の投・開票に向けて、十七日間の熱い戦いが繰り広げられる。
 「県民のための県政を」と話す福江候補(17日午前9時20分ごろ、山口市中園町で)

地元選出の国会議員らと共に支持を訴える二井候補(17日午前9時すぎ、山口市大内御堀で)

カテゴリー:アーカイブ2008年7月18日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ