カッタ君、天国へ

 宇部市の名を全国に広めたスーパーアイドル、常盤公園のモモイロペリカン・カッタ君が十六日に死んだ。八日に二十三歳になったばかりで、人間でいえば四十歳前後の壮年。前日まで元気な姿を見せていただけに、関係者は突然の訃報(ふほう)に落胆している。市では遊園地のジェットコースター乗り場東側の動物愛護碑前に献花台を用意。九月の動物慰霊祭に併せて追悼式を行う。

カテゴリー:アーカイブ2008年7月18日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ