リュウキュウアサガオ 満開

 宇部市神原町のもんじゃ焼きの店「もんもん亭」の壁でリュウキュウアサガオが紫色の花を開き、一足早く夏の雰囲気を醸し出している。五月中旬から咲き始めた花は満開の状態。昨年は十二月まで咲き続けた。
 四年前、店主の黒松瑞枝さん(55)が、窓の日よけに、三株を植えたところ、繁殖力が強いため翌年には壁を覆い尽くした。換気扇のすき間から枝が入り、店内で花が咲くことも。黒松さんは「夏はアサガオの日陰で空調を使わなくても涼しい。皆さんに喜んでもらえます」と話していた。

 壁に咲いたリュウキュウアサガオの花(神原町で)

カテゴリー:アーカイブ2007年6月5日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single