水道週間スタート、中山浄水場公開などイベント多彩

「水道が うるおす 日々の健(すこ)やかさ」をスローガンに、第四十九回水道週間が一日から全国一斉に始まった。宇部市ガス水道局(宗内敏和局長)では初日、宇部い~な大使の徳原智美さん(20)を一日局長に、市民二十四人を水道モニターに委嘱したほか、小野下宇内の大田川でアユの稚魚や金魚を放流するなど、関連行事を実施した。七日までの期間中は、施設の一般公開や水道相談窓口の開設も行われる。

 アユの稚魚などを放流する園児たち(1日午前11時ごろ、小野下宇内の大田川で)

一日市ガス水道局長を務める徳原さん(同午前8時半すぎ、水道事業部で)

カテゴリー:アーカイブ2007年6月1日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ