ハナショウブ開花

 常盤公園のしょうぶ苑で、ハナショウブが開花を始めており、6月10日にある「しょうぶまつり」のころには150種8万本が満開を迎えそうだ。
 公園管理事務所によると、今年は生育が良いという。現在は薄紫の「弥生鏡」、白色の「初霜」が開き、二分咲きの状態。職員が花の間の雑草を取り除いており、7日に水を入れて、まつりに備える。

 咲き始めたハナショウブ(常盤公園しょうぶ苑で)

カテゴリー:アーカイブ2007年5月30日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ