山陽小野田市消防本部の2チームが救助技術中国大会へ

 山陽小野田市消防本部(山根雅敏消防長)の二チームが、二十三日に広島市で開かれる第三十七回中国地区消防救助技術指導会のロープブリッジ救出の部に出場する。
 出場するのは、西岡智明さん(38)をリーダーに今田将嗣さん(24)、東正憲さん(28)、花田亮太さん(23)で構成する小野田署チームと、伊藤陽二さん(33)が統率する吉村幸造さん(24)、河村徹さん(23)、藤本信哉さん(26)との山陽署チーム。西岡さんは「他チームと技術的な差は無く、精神面の勝負になる。全国大会へ進みたい」、伊藤さんは「四人が心技体を一つにして、大会に臨みたい。目標は優勝」と意気込みを語った。

カテゴリー:アーカイブ2008年7月5日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ