宇部中央高定時制が文科省のチャレンジ事業研究指定校に

 宇部中央高定時制(藤嶋敏男校長、四十七人)が、文部科学省の「定時制・通信制チャレンジ事業」の研究指定校になったのを受け、研究の実践、運営をアドバイスする協議会が二十八日、立ち上がった。
 生徒の学習経歴やニーズの多様化、就労意欲の低下など、さまざまな課題を抱える定時制で、より良い学校づくりが進められるように、大学や保護者会などから選ばれた委員八人が指導、助言、評価していく。

 自己紹介する委員たち(宇部中央高で)

カテゴリー:アーカイブ2007年5月29日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ