10月から犬、猫の引き取り有料に

 県は十月から、これまで無料だった犬と猫の引き取りを有料化することに決めた。飼育を放棄して安易に自治体の窓口に持ってくるのを防ぎ、引き取り先を飼い主に探させるのが狙い。
 手数料は生後九十日以下の子犬と子猫は一匹四百円。九十一日以上は一匹二千円。引き取りをする自治体と保健所の窓口で証紙を購入し、引き取り依頼書に張り付ける。ただし、中核市の下関市は独自で引き取りを行っているため、除かれる。飼い主から得られた料金は県動物愛護センターの運営資金の一部に充てられる。

カテゴリー:アーカイブ2007年5月28日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ