藤山小で携帯電話の安全な使い方指導

 藤山小(石川友一校長、七百五十二人)で二十六日、携帯電話の安全な使い方を考える教室が開かれた。六年生百六人が、メール機能のトラブルのない使い方や、マナーを守る大切さを学んだ。
 子供たちの間でも普及が広がっている携帯電話の使用について、専門家に話を聞こうと企画。ドコモモバイル中国の松田佳恵さんが講師を務めた。松田さんはクイズを交えながら、携帯電話のメールや写真撮影機能、料金などについて説明。また、電車や図書館では着信音を消すこと、自転車に乗りながら通話しないことなど、マナーを守る大切さについても話した。
 松田さんの話を聞く子供たち(藤山小で)

カテゴリー:アーカイブ2008年6月27日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single