宇部市老連が愛称を募集

「老人」という言葉に抵抗感を抱いて、入会をためらう人が増える中、宇部市老人クラブ連合会(井上逸治郎会長)はイメージアップを図ろうと、広く一般市民から愛称を募集している。締め切りは七月三十一日。
 応募は一人一点。はがきに、愛称と簡単な説明、応募者の住所、氏名、年齢、性別、電話番号を明記し〒755-0033宇部市琴芝町二-四-二五、宇部市老人クラブ連合会へ。選考委員会と運営委員会で、最優秀賞一点(副賞は一万円の商品券)と優秀賞二点(同五千円の商品券)を決定し、八月二十八日の市老連創立四十五周年記念第四十六回市老人福祉大会で表彰する。問い合わせは、市老連事務局(電話22-4380)まで。” alt=”

カテゴリー:アーカイブ2008年6月27日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ