市議会議長に小川さん、副議長は三戸さん

 宇部市議会は二十三日、改選後初の臨時会を開き、議長に新政会の小川裕己さん(58)、副議長に新風会の三戸充さん(58)を選出した。正副議長とも戦後生まれの世代になるのは今回が初めて。
 議長に選ばれた小川さんは「任期中にぜひとも手掛けたいのは、定数削減をはじめとするスリム化、効率化を図る議会改革。これを行政改革へとつなげるのが狙い。また、議員一人ひとりが議会の抱える課題や解決の方向性を共通認識するため、会派の代表者会議だけでなく全体会議を開催したい。数値目標を掲げた実効的な取り組みも進めたい。目標は、市民から『議会が変わったね』と評価されること」と就任の抱負を語った。

 小川議長

三戸副議長

カテゴリー:アーカイブ2007年5月23日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single