「チャイナプラス2007」に宇部興産とUMGABSが合同出展

 第二十一回中国国際プラスチック・ゴム工業展示会「チャイナプラス2007」は二十一日、同国広州市の広州国際会議展覧センターで始まった。世界各国から約千六百社が出品する中、宇部興産(田村浩章社長)とUMGABS(渡邊史信社長)も合同で出展。ブース内には、日系自動車メーカーの集積地域である広州に合わせて自動車部品向け製品をメーンに、新素材、ガスパイプなどのコーナーを設け、両社製品をアピールするとともに、初日は田村社長、渡邊社長とも会場入り。社員の激励、情報交換・収集に努めた。
 田村社長は「UBEの製品を理解してもらい、今年度から始まった新・中期経営計画の目標達成に向け、いいきっかけにしたい」。渡邊社長は「市場開拓に加え、自動車向け製品などを伸ばしていくためにも、この展示会で存在をアピールしたい」と話した。

 ブース内を見学する田村社長(左から3人目)

中国人女性によるプレゼンテーションを聞く来場者(いずれも広州国際会議展覧センターで)

カテゴリー:アーカイブ2007年5月22日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single