宇部市・威海市友好都市締結15周年の節目祝う

 宇部市・威海市友好都市締結15周年記念市民訪問団(団長・岩本哲男副市長、71人)は、17日午後6時半(日本時間同7時半)に空路で同市入り。空港から宿泊先の威海衛ホテルまではパトカーが先導し、到着後はホテルスタッフらの出迎えや花束贈呈、同市の華東芸術学院の楽隊メンバー40人による演奏などで“熱烈歓迎”を受けた。18日は環翠楼公園など市内を視察した後、正午(日本時間午後1時)から同ホテルで開かれた記念祝賀会に出席。中国共産党威海市委員会の崔日臣書記、王培廷市長らと共に交流の節目を喜び合った。

 「歓迎夕食会」で交流拡大を呼び掛ける宮本浩一郎副団長(威海衛ホテルで)

宇部からの一行を演奏で歓迎する華東芸術学院の楽隊(威海衛ホテルで)

カテゴリー:アーカイブ2007年5月18日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ