季節外れのコスモス咲く

 宇部市西万倉伏付の市道栄町宗方線沿いで、コスモスの花が約六十メートルにわたって咲き誇り、道行く人を驚かせている。
 同所の千々松末雄さん(88)の所有地で、長女の妙子さん(58)が昨春、休耕田の一角に苗を植えた。コスモスに交じってヒマワリも一輪。周囲ではモンシロチョウやモンキチョウが飛び回り、秋と夏と春とが混在。じめじめとした梅雨を忘れさせる不思議な光景を描いている。
 休耕田に咲くコスモスとヒマワリ(西万倉伏付で)

カテゴリー:アーカイブ2008年6月18日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single