一般住宅の耐震化を促進

 木造一戸建て個人住宅の耐震化を促進するため、宇部市は今年度から、耐震診断の補助額上限を従来の二万八千円から四万円に増額した。平均的な診断費用(四-六万円)と補助割合(三分の二)の整合性を図った。先着順に十八件を募集中で、ホームページなどで周知を図り、災害に強いまちづくりを目指す。同助成制度については六月定例市議会の一般質問二日目の十二日に青木晴子議員(新政会)、初日の十一日に長谷川耕二議員(公明)が質問した。
 耐震診断と改修の問い合わせは、市建築指導課(電話34-8434)まで。

カテゴリー:アーカイブ2008年6月13日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single