かんきょうフェスタにぎわう

 山陽小野田市かんきょうフェスタ2008は七日、おのだサンパークで開かれ、展示やアトラクションを通して、来場者が身近にできるエコ活動について考えた。市主催。
 ミニ水族館は子供たちに大人気。トラフグ、ヒラメ、クルマエビの稚魚が水槽で展示された。有帆川河口や本山岬近くの海岸で採取したカニ、ヒトデなどの海の生き物や海藻に触れるタッチプールも開設され、幼児が恐る恐るヒトデに手を伸ばしていた。白井博文市長らが参加し、エコバッグ(買い物袋)などを五百人に配る啓発キャンペーンも行われた。
 本山岬の近くで取れたヒトデに目を見張る幼児(7日午前10時半、おのだサンパークで) 

カテゴリー:アーカイブ2008年6月7日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single