県産業技術センター職員有志が緑のカーテン作り

 県産業技術センター(山田隆裕所長)で二十七日、緑のカーテン作りが行われた。事務所などがある本館西側に幅三十三メートルネットを設置。職員三十人がその根元に、ゴーヤの苗を五十センチ間隔で植えた。
 地球環境時代のライフスタイル推進を観点にした「山口エコ・グリーン作戦」の一環。緑のカーテンを県有施設に率先して導入する方針が示されたことから「職場環境の改善にもつながる」と有志で取り組んだ。作業を終えて山田所長は「全庁的に緑のカーテンの実効性を上げていきたい。夏に向けて楽しみ」と話した。
 苗を植える山田所長(27日午前9時ごろ、県産業技術センターで)

カテゴリー:アーカイブ2008年5月27日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single