小さな親切小野田支部、1事業所3人に実行章

 小さな親切運動小野田支部の第二十四回総会は二十二日、山陽小野田市商工センターであり、実行章の伝達と取り組みの活性化、会員増強、心の国際交流など、親切運動の輪を広げる今年度事業計画を決めた。役員改選では、一九八四年の支部創設以来、役員として運営に携わってきた河本博道支部長が退き、太平洋セメント小野田工場長の徳本耕造さんが四代目の支部長に就任した。
 席上、振り込め詐欺を未然に防いだ山口銀行西の浜出張所、小野田市民病院看護師の池野幸江さん、沖田真知子さん、拾った現金を駐在所に届けた高千帆中一年の田原優希さんに実行章を伝達し、表彰状を贈った。クリーン大作戦に積極的に参加している市役所みくし会など十団体、コスモス作戦に励む本山小とボランティアのあすなろ会も表彰した。

 表彰状を受ける各団体の代表者(市商工センターで)

カテゴリー:アーカイブ2007年4月23日

写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ
single