大輪のボタン“目覚める”

 常盤公園は本格的な花のシーズンになり、ぼたん園では二十三種四百十本のボタンの花が例年よりも一週間ほど早く咲き始め、公園を訪れた人たちが足を止めて、大人の手のひらほどある花に見入っている。近く見ごろを迎え、来週末まで楽しめそうだ。
 ぼたん園では十日ぐらい前から早い品種が花を咲かせ、現在は直径が二十センチもある白、桃、紅、紫紅の鮮やかな花が開いている。
 同園には百八十本のシャクヤクも植えられているが、まだつぼみの状態。ゴールデンウイークには開花期を迎えそう。

 開花期を迎えたボタンの花(常盤公園で)

カテゴリー:アーカイブ2007年4月21日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ