アクトビレッジおの、利用好調

 四月下旬、宇部市小野にオープンした森と湖に囲まれた体験学習施設・アクトビレッジおのの利用が好調だ。予約を受け付けている八月までは、夏休み中の土・日曜日を中心に体育館、和室、キャンプ場は、ほぼ“満員御礼”。六月からは各種講座が始まるため、より多くの来場が期待されている。
 市内小学校の見学は十三日の小羽山に始まり、二十二日の西岐波が五校目で、三、四年生の来場がメーン。西岐波小の四年生は、木工、水の学習、自然探索の三テーマを楽しんだ。木工では、同施設活動指導員の古谷孝之さんのアドバイスを受けながら、竹製のはし、コップ作りに挑戦した。
 利用に関する問い合わせは同施設(電話64-5111)へ。
 竹細工を作る西岐波小の児童ら(アクトビレッジおので)

カテゴリー:アーカイブ2008年5月23日

石炭都市宇部市の起源
写真注文はこちら
無料試読キャンペーン
宇部日報購読案内
サンデージョブ
サンデーうべ
サンデーワイド
サンデートレンド
Sundayうべ・おのだ
Sunday西京
サンデーネットワーク
全国郷土紙連合
新聞協会
選挙権を持つ君へ
アーカイブ